プレ花嫁が挙式前に涙!?現場で遭遇する悲劇とは?

残念ながら、挙式を控えた「プレ花嫁」の中には、これから「泣き」を見る人が一定数おられます。何を隠そう、私の身内で同じ失敗をした人間がいます。残念ながら…、挙式日に備えての「ブライダル脱毛」で泣きを見るのです…( ;∀;)

 

泣く花嫁

 

これから結婚式を控えている女性で、まだ脱毛サロンやクリニックに通ったことがない人!つまりは脱毛未経験の人で「式まで6か月以上時間がない」のなら脱毛は止めておきましょう!

 

結婚式当日をターゲットにして、残り6か月未満で脱毛に通うのは効果が薄く、場合によっては驚くことに脱毛サロン側から「拒否」されるケースもあるからです!

 

拒否

 

脱毛には時間がかかります。最低でも6か月は必要でしょう。中には、一時的にムダ毛がなくて綺麗になる「ツルツル期」を狙って、結婚式の1か月前に初めてサロンを訪れる人もいます。それを勧める人も多くいます。

 

ちなみにツルツル期とは、脱毛の施術を受けてから2週間後から8週間後の間に訪れる一時的に毛が抜け落ちたツルツルの期間を言います。脱毛は施術を受けたその日にツルツルになりません。後日、抜け落ちます。詳しくは後述します。

 

しかし、実際に医療レーザーで脱毛した私もそうでしたが、初めてレーザーを当てて2週間後、確かに毛はチラホラ抜けますが、全部は抜け落ちませんでした。

 

ムダ毛

 

初回で当ててダメージを受けた毛たちが、2週間程度で抜け始めるのは事実です。

 

しかし、初めて当てた時は、まだまだ生きている毛根が多いですから、そのころには別の毛穴からムダ毛が伸びてきます。ポコ、ポコ、ポコ、ポコッ、間違いなく目立つ数…。

 

一回の脱毛でターゲットに出来るのは、全体の毛穴の2割程度だと言われます。

 

かりに初回の脱毛で全体の2割にダメージを与えて綺麗に抜け落としたとしても、残りの8割に含まれる予備軍が元気に顔を出してきます。次から次に…。

 

さらに言えば、私の場合は脇の自己処理で「埋没毛」があったのですが、その埋没毛が消えたのはレーザーを3回くらい当ててからでした。初回を受けて2週間後などは、まだまだ汚いなぁと感じていた記憶がはっきりと残っています。

 

ムダ毛処理

 

一回目の施術を受けた後の最初のツルツル期、これは思っているほどツルツルではないという事実…語らない人が多いですが、これは体験した人なら頷ける事実ではないでしょうか?勿論、例外もあるでしょうが…。

 

ましてレーザーよりも効果の薄い「光脱毛(サロンの脱毛)」で、結婚式をターゲットにした初回のツルツル期を狙って脱毛するのは、いかがなものでしょうか?

 

私の身内も1か月前に人生で初めて脱毛サロンに足を運びました。もちろん、結婚式をターゲットにしての脱毛です。

 

結果は言うまでもなく、全然綺麗になっていない…。結局、脱毛3日前に慌ててエステでシェービングしてもらい、運よく炎症など起こすことなく無事に結婚式を終えることが出来ましたが…。

 

驚く新婦

 

脱毛に慌てて通った意味は全然なかったと、彼女の場合は今となっては笑い話ですが、笑えない過去になっている女性が一定数おられるのも事実です。ムダ毛がモジャモジャ…、カミソリ負けで背中が赤く炎症…、まさに悲劇です。

 

目次

【タイムリミット別】ブライダル脱毛でお勧めの方法は?

結婚式当日に向けて脱毛するのであれば、医療脱毛なら3回、脱毛サロンなら6回は最低でも受けておきたいところです。

 

脱毛施術風景

 

多くの脱毛サロンおよびクリニックでは、「毛周期(もうしゅうき)」に合わせて脱毛が行われます。

 

約2か月スパンを取り入れているところが多いことを考えると、医療だと2か月×3回で6か月、脱毛サロンだと2か月×6回で1年が最低でも必要な期間だと言えます。

 

ちなみに、ブライダル脱毛でお勧めされる部位は「脇(わき)」「背中」「うなじ(えりあし)」「腕」「手の指と甲」です。全身脱毛ではなく、部分脱毛をする際にも、これらの部位を中心に選ばれると良いでしょう♪

 

残り6か月未満の場合

 

残り1か月あれば脱毛に行くべし!といった書き込みも見られますが、上記の通り私はお勧めしていません。単純に期間も回数も足りないと実感したからです。

 

エステ風景

 

6か月未満でも5か月とか、せめて4か月くらい残っていれば2回くらい脱毛できて、もともと毛が薄い部分を脱毛するのならありかもしれませんが…。(あくまで医療であれば2回でも多少やる価値はあるかと…)

 

しかし、基本的に脇にしろ背中にしろ、ある程度は期間が必要です。

 

3か月あれば、1か月周期の脱毛サロンなら3回は受けられるのでは?

 

そういった意見もあると思います。しかし、毛周期を基本にして脱毛する以上、処理できる数は1回だけ脱毛する場合とさほど変わらないのではないでしょうか?休止期にある毛に何度照射しても、効果は得られませんから…。

 

そもそもサロンの光脱毛で3回受けた程度では大きな効果は得られないでしょう。

 

また、ミュゼや銀座カラーでは1か月後に大事な予定がある場合(結婚式など)、脱毛施術自体を断られます。挙式まで1か月しかないけど脱毛したい!と思っても受けられないサロンもあるのです。

 

シェービング

 

ですので、余裕をもって6か月未満であればエステでの「ブライダルシェービング」が一番お勧めになります。自分で脇や腕毛を剃ったり、身内に頼んで背中をカミソリで剃ってもらったり…、結婚式前には少しリスクが大きすぎますね。

 

カミソリやシェーバーで処理する以上、肌に負担がかかることは免れませんが、プロによる施術であればシェービング前後のケアも行ってくれますし、最大限に肌荒れや炎症といったトラブルを防ぐことが出来るでしょう。

 

6か月以上1年未満の場合

 

期間が6か月〜1年未満であれば、私なら「医療」脱毛を受けます。

 

病院

 

医療脱毛であれば、1年あれば3〜5回は受けられますし、どの部位も5回も受ければムダ毛はかなり減ります。部位によってはほぼツルツル状態になるでしょう。

 

医療脱毛3回でも自己処理は格段に減って、3回目の施術後2週間〜8週間に訪れる「第三ツルツル期」には、それなりに綺麗な状態を作れます。ここに結婚式の日程を合せるのは、それなりの効果が見込めるでしょう。

 

かりに結婚式前日にムダ毛が生えても、それは産毛だったり、数本だったり、軽くシェーバーで剃ればOKな範囲です。肌への負担も最小限と言えるでしょう。

 

脇の自己処理

 

これが脱毛サロンになると話は別です。正直、サロンで3〜5回程度の照射では全然物足りないなぁ〜というのが正直な感想ですね。

 

私は脱毛サロンで全身脱毛を受けていますが(脇だけ医療)、3回程度では本当に生えてくるムダ毛が少しだけ減ったかなぁ?微妙…という程度にしか感じられませんでした。

 

5回目で少し減ってきた実感はありましたが…。同じ回数の医療脱毛に比べると、効果は明らかに劣ります。実際、一般的にも「脱毛サロンでは5回程度で少し薄くなりはじめる時期」だと言われています。

 

医療脱毛クリニックならどこがお勧め?

 

医療脱毛クリニックも数が多く、どこを受ければいいのか迷います。最近、近所の古い皮膚科で子供の湿疹を診せに行ったのですが、そこでも医療脱毛が受けられることにビックリしました!お爺ちゃん先生…(*´Д`)

 

お爺ちゃん先生

 

医療脱毛が受けられる皮膚科は日本に相当数あります。その中から選ぶにも「何を基準に選べばいいのか」、迷うのではないでしょうか?

 

以下の脱毛クリニックは、院数が多く、また「女性の美容に特化した医療機関」を厳選してご紹介しています。ブライダル脱毛にお勧めのクリニックです♪

 

また、女性の脱毛の為に、沢山の配慮がなされている点なども重視しています。近所の老若男女が通う皮膚科とは違う、脱毛に特化した女性向け病院の厳選です!

 

 

 

湘南美容クリニック公式HP≫

 

部分脱毛にも全身脱毛にもお得な価格設定がなされています。特に脇の医療脱毛なら文句なしで湘南美容クリニックが選ばれています。

 

医療機関ですので、万が一のトラブルにも医師が対応してくれますし、無理な勧誘がないことも公式に宣言されています。

 

湘南美容クリニックは女性であれば一度は聞いたことがあるくらい有名な病院です。院数が圧倒的に多いので、もしも脱毛途中に引っ越しした場合でも継続して近くの湘南美容クリニックで脱毛を続けられます。

 

ブライダル脱毛の為の医療脱毛であれば、いっその事、全身コースで脱毛したいところですが、一先ず脇と背中だけといった部分脱毛・セット脱毛の場合にもリーズナブルな価格で受けることが可能です。

 

医療脱毛の症例数は200万件以上を超えていますし、一般の皮膚科にありがちな「施術医が男性」といったこともありません。全て経験が豊富な有資格者の「女性」が対応してくれます

 

コース消化の有効期限なし、カウンセリング・初診・再診すべて無料、テスト照射無料となっています。ブライダルの為の医療脱毛なら、まずは湘南美容クリニックで相談してみましょう。

 

 

 

アリシアクリニック公式HP≫

 

クリニックの場所が「関東圏」に限られてしまいますが、全身脱毛が非常にリーズナブルに受けられる医療クリニックとして人気が急上昇しています。

 

料金システムも「セレクトプラン(パーツ事に選ぶ)」「セットプラン(複数のパーツを組み合わせる)」「全身脱毛コース」と準備されています。医療脱毛専門の皮膚科で、全て個室での対応がされています。

 

使われている脱毛器は「ライトシェアデュエット」という機種で、この機種は医療脱毛の中でも痛みが少なく効果が高いことで知られています。背中や顔などの「産毛」にも反応しやすいのもブライダル脱毛に向いています

 

以前は3か月スパンの脱毛のみでしたが、スピードコースを準備して2か月での施術が可能となっています。1年あれば5回、半年でも3回は医療脱毛が受けられます。

 

 

 

リゼクリニック公式HP≫

 

リゼクリニックも全国展開されている大手の医療脱毛クリニックです。女性医師と女性看護師による無料カウンセリングが行われており、こちらもムリな勧誘は一切しないことが公言されています。

 

リゼクリニックは脱毛機種が3種類もあり、その人の肌質や毛質に合わせて使い分けられています。「わがまま5部位全身脱毛」など、ブライダル脱毛にもってこいのコースも準備されています

 

予約キャンセル料や剃毛料無料、肌トラブル完全無料保証、LINEを使うなどの予約のとりやすいシステム構築など、選ばれるだけの理由を備えた女性専門の医療脱毛クリニックです。

 

※どうしても痛いイメージがある医療脱毛は嫌だという場合は、スピードコースがある「脱毛ラボ」がお勧めです!一般的な脱毛サロンが年に3、4回しか通えない中、脱毛ラボのスピード全身6回パックなら、3〜6か月で6回(全身48か所)を照射することが可能です。

 

1年以上の場合

 

1年以上の期間があるプレ花嫁さんなら、医療でもサロンでもどちらでも良いでしょう。時間に余裕がある場合、痛みがほぼ無く、値段が安い脱毛サロンを選ぶ女性が多い気がしますね。私の周りでもそうです。

 

サロン風景

 

私自身も、脇は医療脱毛で済ませましたが、そのあと「ひざ下」に移行して医療脱毛を単発で受けましたが、とても痛みに耐えれそうになかったです。

 

脇だけなら範囲も狭くてすぐ終わるので耐えれたのですが…、足は2回目は絶対に嫌だなぁって…( ;∀;)その結果、以後はサロンでの全身脱毛に切り替えました。

 

医療脱毛を脇に当てた時の効果の出方に比べれば、多少もどかしい気持ちもありました。しかし、結婚式まで1年以上時間がありましたし、痛みの恐怖に耐えながらよりも気軽に通えるほうが良いなぁと思い、サロンに乗り換えました。

 

美女背中

 

1年以上時間はあるけど、さっさと終わらせたいなぁって人は、間違いなく医療のほうが早くて効果は高いですよ♪ただ、痛いので、ある程度痛みに自信がある人が良いと思いますが…(*´Д`)あの焦げるような臭いは、まさに恐怖です…。

 

医療脱毛で「テスト照射」してくれないところもありますが、そこは絶対避けた方が良いです。時間かけたくないから痛みは覚悟して医療で済ませたいって場合でも、事前にテスト照射でどの程度の痛みか確認しておくことが大切です!

 

脱毛サロンならどこがお勧め?

 

医療脱毛と同じく、脱毛サロンも今では山ほどありますね。どこが良いのかよくわからないと思います。そこで、ブライダル脱毛目的で脱毛サロンに通おうと思っているプレ花嫁さんの為に、以下に厳選してサロンをご紹介します。

 

迷う女性

 

全ての人が全身脱毛を求めてはいないと思います。脇だけとか、背中だけとか、個々で要望があると思います。それらを加味して、私や知人の評価も含めて総合的に間違いないとお勧めできるサロンを厳選しています♪

 

あなたはどのタイプ??

  1. 全身脱毛&エステ効果&リーズナブル≫≫「キレイモ公式
  2. 期間をかけずにスピード全身脱毛≫≫「脱毛ラボ公式
  3. 好きな部位だけ選んでお得に脱毛≫≫「銀座カラー公式

 

 

これからブライダルに向けて脱毛したい女性に一押しのサロンがキレイモです!とにかく結婚式に向けて綺麗になりたい女性向けのサロンです♪

 

脱毛サロンでありながら、美容エステのような効果も期待できるところがブライダル向けと言えます♪

 

まず、キレイモは何といっても費用が安い!全身脱毛コースが人気なのですが、値段が安いのに「顔」もばっちり含まれています

 

全身脱毛だけの費用を比較しているHPとかありますが、よく見てみると顔が脱毛部位に含まれていないサロンが多いです。

 

顔やVIOは別コースにしている場合が多く、結局全身脱毛コースに20万ほどプラスになることが普通です。しかし、キレイモには安い費用の中に、ちゃんと顔も含まれています('ω')ノ

 

しかも、顔の脱毛範囲が他より広い!!

 

あと、結婚式が終わった後も継続して通いたいなぁって場合にもキレイモはお勧め!全身脱毛し放題プランがキレイモには準備されています

 

医療脱毛ではないので、また数年後に生えてくることもあるかと思います。そんな時にまたサロンで契約してコースなり単発なりを申し込むのは負担が大きいですよね?

 

し放題プランがあるキレイモなら、全身のどこかのムダ毛が気になったときに追加料金なしで気軽に通えるところが高い評価をされています!

 

し放題プランは一度サービス休止になりましたが、再開の要望が多く現在は復活しています。しかし、いつまた休止されるか分からないので、迷っている人はサービス提供中の今がチャンスです!

 

ちなみに、月額制なら費用は固定で、やめたいときにいつでもやめることが可能です。一先ず、結婚式まで脱毛したいって要望にもバッチリです♪

 

あと、顔脱毛についてブライダルにお勧めな点がもう一つ…。それは、顔脱毛が不要の人は、顔脱毛を追加料金なしで「フォトフェイシャル」という美肌ケアコースに切り替えることが出来るのです♪

 

さらに…、照射後の保湿ローションには「スリムアップ成分」が配合されています。お肌の引き締め効果があり、露出の多いドレスを着る花嫁には魅力的なサービスです。

 

昔は予約がとりにくく、店舗も少なかったのですが、今では店舗数も増えて予約システムも改善されています。プロポーズされたら全身脱毛スタート!1年以上期間があるなら、キレイモでまずはカウンセリングを受けてみましょう♪

 

予約も取りやすく、お洒落で広々としたトリートメントルーム、モデルやタレントさん1,000人以上に選ばれているキレイモ、これから結婚式に備えてのブライダル脱毛サロンとして一押しです('ω')ノ

 

 

全身脱毛で有名な脱毛ラボには、スピード全身脱毛パックがあります。半年で全身48か所を6回も脱毛することが可能です。ブライダル脱毛でおさえておきたい部位(顔やうなじ、背中、腕、足など)全て脱毛できます♪

 

通常3年以上かかると言われるサロンでの脱毛ですが、脱毛ラボのスピードパックを使えばたった1年です。1年あれば、脱毛サロンで比較的効果が出ると言われている12回をこなすことが可能です。

 

なぜ、脱毛ラボのスピードパックだと最短2週間で同じ部位に照射できるのか?毛周期の事などが頭に入っている人だと、疑問に思いますよね?普通、サロンでもクリニックでも、毛が生え変わる2か月ごとに照射するのが常識です。

 

脱毛ラボでは、SSC脱毛が採用されています。これは光で毛根に熱ダメージを与えるのでなく、光と制毛ジェルの相乗効果で毛根の再生を抑制します。

 

ですので、毛周期における成長期以外の毛にも作用するため、毛周期に縛られる一般的な脱毛法とは違い早く施術を受けることが可能となっています。参考:毛周期とは?脱毛間隔を空ける必要性について!

 

脱毛ラボは痛みの少ない「SSC方式」、医療脱毛の痛みを避けたい人に人気です。サロンが良くて、急ぎで回数をこなしたい人には脱毛ラボがお勧めです♪

 

 

銀座カラーも1年間に全身脱毛が最大8回できるスピード脱毛が可能なサロンです。

 

ただ、銀座カラーは上記2院の全身脱毛で人気のサロンとは違い、特におすすめなのが「部分脱毛」です。

 

ブライダル脱毛として2,3か所だけ脱毛したいのであれば、好きな部位を選んでお得に脱毛できる「フリーチョイス脱毛コース」がお勧めです♪

 

全身を脱毛する必要はなく、「背中とうなじだけ」とか、「腕と背中だけ」とか、数か所だけお得に脱毛したいってプレ花嫁にお勧めです!

 

赤ちゃん肌脱毛というキャッチフレーズが有名ですが、銀座カラーでは「美肌潤美」という医師と共同で開発したミストシャワーがお肌に良いと評判です。

 

ただ脱毛するだけでなく、キメが整った美肌」も狙える点で銀座カラーもブライダル脱毛に相性が良いと言えます。

 

上記2店舗にも言えることですが、無理な勧誘を行わないことが公式HPで公言されています。気軽に無料カウンセリングを利用して相談してみると良いですね♪

 

脱毛の回数による効果の目安

 

脱毛回数 サロン クリニック

5回

少し薄くなり始める 自己処理がほぼ不要!

10回

自己処理がほぼ不要! ツルツル(7回ほどで完)

15回

ほぼツルツル -

 

しつこい勧誘をされないのか?された場合の対処法とは?

 

基本的に公式HPで「勧誘はありません」と名言されているところなら、嫌な思いをすることはほぼ無いので大丈夫です♪

 

耳を疑う

 

エステってひと昔前は「勧誘が酷い」って言われていましたが、今の時代は割とどこもユルい…。中には案内すらせず、ただタンタンとこなすだけのところもあるようです。

 

クリニックだから大丈夫ってことはないと私は思っていますが、私はサロンでもクリニックでも酷い勧誘があったという話は周りから聞きません

 

ただ、以前話題になっていた新規オープンのサロンに行った友達からは、今日契約させたい感が凄くてしつこかったって話は聞きましたが…。そこは間もなく閉店していました…( ;∀;)

 

悪評が出ると、大手で実績があるようなところじゃないと、すぐ駄目になっちゃうみたいですね…。

 

勧誘って人それぞれ感じ方があります。スタッフや先生との相性もあると思います。なので、一概には言えませんけど、ある程度の「案内」はされると思っていれば大丈夫でしょう。

 

向こうもボランティアでやっていないので、このお客さんにはこれがお勧めだなぁってコースとかは紹介してきて当たり前ですね。その紹介さえ嫌だってなったら、もうロボットかAIと会話してくださいって話になりそうです(^^)

 

なので、紹介されて必要ないのなら「今は結構です」の一言で終わりです。それ以上しつこく「いやいや、勿体ないですよ〜」なんて言ってくるところは逆に珍しいかも…。

 

万が一そんな接客されたときでも「勧誘しないって書いてましたよね?」って言ってやれば、さすがに黙ると思います(笑)ただ、スタッフさんは善意で言ってる場合もあるので、むげに断ると可愛そうかも…( ?ω? )

毛周期とは?脱毛間隔を空ける必要性について!

人の毛は今見えているものが全体の2割程度(成長期)と言われています。毛穴から毛が出てない分が、残り8割程度あるのです。

 

毛の仕組み

 

一番左のAnagenと書かれている毛が成長期の毛です。赤青の線が毛細血管で、そこから栄養を得ています。見てもらうとわかりますが、成長期の毛は根っこにくっ付いていますね?ここが重要なんです♪

 

隣のCatagenが退行期、Telogenが休止期となっています。退行期は毛の成長が止まった段階です。休止期が抜け落ちていく段階!この退行期と休止期って、根っこにくっ付いていませんよね?

 

脱毛というのは、レーザーや光の熱で、毛の根っこにある毛乳頭や毛母細胞にダメージを与える仕組みになっています。この根っこにダメージを与える、つまりは熱を伝わらせるためには毛が導火線となる必要があるのです。

 

成長期の毛は黒々としてメラニンが豊富、熱を持ちやすく、根っこにつながっているので根っこまで熱を伝えてくれます。だから、脱毛の効果が得られるのです。

 

しかし、退行期や休止期の毛だと、細くなってメラニンが減り、かつ根っこまでつながっていないので毛乳頭などに熱ダメージを与えることが出来ないのです。

 

これを少しそれっぽく要約すると以下の通り…

 

現在、一番メインと言える脱毛の仕組みは言うまでもなく「黒」に反応する光やレーザーが使われています。毛の黒(メラニン)に反応して熱を持ち、その熱が毛根にある毛乳頭や毛母細胞と言われる毛を作る工場を破壊することで脱毛できます。

 

そして、次の成長期の毛が成長して出てくるのに平均で2か月程度かかります。その為、脱毛の間隔は2か月程度で受けることが常識となっています。

 

まだ出てきていない毛に光やレーザーを当てても、脱毛効果が得られないからです。新しい毛たちが出てくるのを待ってから照射しないと、ただの「無駄射ち」になってしまうのです。

医療脱毛とサロン脱毛の違いとは?

脱毛サロンで使われる方法

 

IPL脱毛

 

インテンスパルスライトの略称、光脱毛の主流となっている方法です。キセノンランプと呼ばれる医療レーザーの出力を抑えた光で、痛みが少なく毛根に熱ダメージを与える仕組みになっています。採用しているサロンは「銀座カラー」や「キレイモ」です。

 

SSC脱毛

 

スムーススキンコントロールの略称、光とジェルの相互作用で脱毛する方法です。クリプトンライトと呼ばれる光を使い、ジェルに含まれる「抑毛成分(フィリニーブ)」を毛根に浸透させて脱毛する方法です。

 

痛みが殆どなく、ジェルに含まれる美肌効果も期待できると評判です。採用しているサロンは「ミュゼプラチナム」や「脱毛ラボ」です。

 

医療脱毛で使われる方法

 

アレキサンドライトレーザー

 

医療脱毛で最も主流となっているレーザーです。このアレキサンドライトレーザーを採用した脱毛機として「ジェントルレーズ」が有名です。

 

このジェントルレーズは最も最初に厚生労働省に認定された医療脱毛機として長年多くのクリニックで愛用されています。

 

フェイシャルエステでシミやアザの治療にも使われるレーザーですので、脱毛効果と同時に美肌効果も得られることで知られています。

 

デメリットとして、色素の薄い産毛などには効果が少ないことが挙げられます。採用しているクリニックは「湘南美容クリニック」です。

 

ダイオードレーザー

 

アレキサンドライトレーザーよりも波長が長く、その分、皮膚の深い部分にまで届くレーザーです。主な採用機として「ライトシェアデュエット」「メディオスターNeXT」などが挙げられます。

 

従来のレーザー脱毛機よりも痛みが少なく、肌が黒くてもOKなので地黒肌の人や日焼けで断られた人でも脱毛が可能です。採用しているクリニックは「リゼクリニック」や「アリシアクリニック」です。

 

ヤグレーザー

 

3つの中では最も波長が長く、根が深い男性のヒゲなど太い毛の脱毛に向いている脱毛機です。その分、痛みがあることで知られています。採用しているクリニックは「リゼクリニック」です。

ブライダル脱毛まとめ

クリニックにしろサロンにしろ、挙式予定と予定日については事前に伝えておくと良いでしょう。レーザーや光に対するお肌の様子によっては、挙式1か月前は脱毛をお休みした方が良いと判断される場合もあるでしょう。

 

結婚指輪

 

大切な日を伝えておらず、たまたま挙式日に肌荒れを起こしてしまった…。そんなことになって担当者に文句を言っても、事前に伝えていない以上はどうしようもないでしょう。

 

何度か照射してみて問題ないと判断されれば、挙式1か月前でも脱毛してくれます。そこはプロの判断に任せましょう。

 

ただ言えるのは、何度も言っていますが、脱毛初回の人が最初のツルツル期を挙式日ターゲットにして通うのはお勧めしません。リスクも高いし、効果も期待できないからです。

 

ブライダル脱毛をばっちり効果的に済ませ、最高のお肌で結婚式を迎えられることを願っています♪Happy Wedding(^_-)-☆