ブラジリアンワックスによる脱毛の効果と特長

VIOラインの脱毛を調べていると、必ず目にするのがブラジリアンワックスという脱毛方法です。ワックスで脱毛するというのは分かりますが、詳しいことは分からない方も多いでしょう。ここでは、ブラジリアンワックスによる脱毛の効果と特長をご紹介します。

 

ブラジリアンワックスによる脱毛効果

 

ブラジリアンワックスは、脱毛用に開発されたワックスを塗り、シートを貼り付けて脱毛するワックス脱毛です。欧米ではもっともスタンダードなVIO脱毛方法で、ブラジルで発祥したことからブラジリアンワックスと呼ばれています。

 

この脱毛方法の効果は、永久的なものではありません。簡単に言うと毛抜きでムダ毛を処理するのと同じなので、しばらくするとまだムダ毛が生えてきます。それなのにアンダーヘアの脱毛方法としてポピュラーになっているのは、短時間で広範囲を処理できるからです。

 

また、VIOラインは粘膜部分があり、その部分には光脱毛などの施術はできません。そのため、普通の脱毛方法だと粘膜部分は違うやり方で処理する必要があります。ブラジリアンワックスは一気に処理できるので、VIOラインの脱毛法としてスタンダードになっているのですね。

 

ブラジリアンワックスの特徴

 

ブラジリアンワックスは、一気に広範囲を脱毛できるのも特長ですが、仕上がりがツルツルになるというのも特長です。光脱毛は、黒くて太いムダ毛には反応しやすいですが、細く薄いムダ毛には反応しにくい性質があります。

 

そのためまんべんなく照射しても、うぶ毛のような毛は残ってしまいます。毛抜きでも抜きづらいですし、カミソリでも剃りきれません。ですので、どんなに丁寧に処理をしても、ツルツルの仕上がりにはならないです。

 

ブラジリアンワックスは、ワックスにムダ毛を絡めとるので、どんなムダ毛でもしっかり処理できます。一瞬ですべてのムダ毛が処理できて、しかもツルツルになるのはブラジリアンワックスならではの特長と言えるでしょう。

 

ただし、ブラジリアンワックスの脱毛効果は3週間程度です。そのため定期的に脱毛しなくてはいけませんが、仕上がりはとても綺麗なので一度チャレンジしてもいいかもしれません。

【注意】ブライダル脱毛で騙されるな!現場で起こる悲劇とは?