脱毛サロンが行っている男性ヒゲ脱毛の流れとは?

脱毛サロンでヒゲ脱毛をする場合、どのような流れになるのでしょうか。

 

ここでは一般的なヒゲ脱毛の流れを紹介していきます。

 

申込からカウンセリング

 

ヒゲ脱毛をするにはまず申込をして、最初にカウンセリングを受けることになります。

 

申込はネットからできたり、電話からできたりするので、各サロンの対応に応じて必要な申込をしましょう。

 

この時、カウンセリング日を予約しておく形になります。

 

予約当日、サロンに行ってカウンセリングを受けます。

 

カウンセリングでは脱毛したい部位を決めたり、一部のヒゲを残すならデザインはどうするかなど、今後のことを話し合います。

 

また、麻酔を使用できるサロンなら痛み対策として麻酔を使用するかどうかもカウンセリングで決めることになるでしょう。

 

カウンセリングが終われば施術

 

カウンセリングが終わるといよいよ施術です。

 

どんな施術になるかは脱毛の方法によって変わりますが、いずれにしてもヒゲを実際に脱毛していきます。

 

時間はそれほどかからないことが多く、大抵の場合は1時間以内に終わるでしょう。

 

施術終了後は肌を冷やすなど、必要なアフターケアをしてその日は終わりです。

 

この点は女性の脱毛サロンで受ける施術と殆ど同じですね。

 

きちんとしたクリニックなら今日の施術についての話もされるはずです。

 

様子を見ながら次の予約を決める

 

施術終了後は肌の様子を見ながら、トラブルがないようなら次の施術の予約を決めます。

 

後はこれを繰り返していき、脱毛が完了するまで施術を続ける仕組みです。

 

基本的にカウンセリングが終われば施術をしていくだけなので、それほど難しいことも、面倒な手続きもありません。

 

カウンセリングの時に疑問点や要望をしっかり伝えておけば、スムーズに施術ができ、こちらとしても安心でしょう。

 

カウンセリングでは遠慮せずに言いたいことはすべて伝えておくべきです。

 

ヒゲ脱毛は予約、カウンセリング、施術、アフターケア、といった流れで進行していきます。

 

この流れを把握しておけば実際に申し込む時にも流れが想像しやすく、不安も減るでしょう。

【注意】ブライダル脱毛で騙されるな!現場で起こる悲劇とは?