男性の場合、ヒゲ脱毛は光か医療どちらが良い?

男性のヒゲは体毛の中で、最も濃く太い毛だと言われています。最近は男性もエステサロンや医療機関でヒゲ脱毛ができるようになっているので、毎日のヒゲ剃りを煩わしく思っている人や、肌が弱くカミソリ負けをしてしまう人にもおすすめです。

 

ヒゲ脱毛はどこでするの?

 

光脱毛やレーザー脱毛で、ヒゲ脱毛ができますが、一般的なエステサロンや脱毛サロンは女性限定となっているため、男性は対応してもらえません。では男性はどこでヒゲ脱毛をしたらいいのでしょうか?

 

男性がヒゲ脱毛をする場合は、メンズ専用のエステサロンか、男性も女性も両方対応している医療機関に行くのがおすすめです。

 

医療機関というと脱毛できる皮膚科や美容クリニックになりますが、レディースクリニックとなっている場合は女性限定ですから、男性が通えるクリニックを探します。もしくはメンズのエステサロンで、ヒゲ脱毛に対応しているところを探しましょう。

 

医療機関のメリットとデメリット

 

医療機関では医療用レーザーが使用できるので、体毛の中でも一番濃く太いと言われるヒゲも、高い脱毛効果に期待が持てます。

 

実は太く濃い毛ほど、レーザーが強く反応するので脱毛効果も高まると言われています。

 

その分、痛みや刺激が強くなる傾向はありますが、一瞬の事ですから、大抵の人は我慢します。

 

高い効果が期待できる医療脱毛でも、1回の施術ではすべてのヒゲを処理する事は出来ませんので、もう周期に合わせて数回通院が必要です。

 

医療機関のメリットは、高い脱毛効果が期待できる事です。

 

さらに医師が対応するので、万一トラブルがあった場合もすぐに治療ができるというのは大きな安心でありメリットとなります。しかし医療機関でも健康保険は適用外となるため、費用は全額自己負担です。

 

エステサロンのメリットとデメリット

 

エステサロンでもヒゲ脱毛は可能です。ただし男性の場合は、メンズ専用のエステサロンを探しましょう。

 

エステサロンでは光脱毛で施術を行います。ヒゲは体毛の中でも濃く太いので脱毛しにくいイメージですが、光も濃く太い毛ほどよく反応するので、効果は期待できます。

 

ただし医療脱毛より威力が弱いので、施術回数は少し多くなります。1回あたりの料金はエステサロンの方が少し安く、威力が低いので医療機関よりも痛みは少なく済みます。肌が弱い人は、エステサロンの方がいいかもしれません。

 

ヒゲ脱毛は、エステサロンでも医療機関でもどちらでも可能です。ヒゲの濃さにもよりますが、肌への優しさを重視するならエステサロン、効果を重視するのであれば医療脱毛クリニックがおすすめです。

【注意】ブライダル脱毛で騙されるな!現場で起こる悲劇とは?