出産前と出産後・脱毛を受けるならどのタイミングが良いのか?

脱毛サロンなどでは、妊娠をしたら出産するまでは施術をしてもらえません。ですので妊娠を望んでいる女性の場合、脱毛は出産前と出産後、どちらのタイミングで受けた方が良いのか迷いますね。脱毛は完了までに時間がかかりますから、脱毛を検討している方は事前にしっかり計画を立てておきましょう。

 

おすすめできるタイミング

 

出産前でも出産後でも、脱毛を受けることは可能です。ただしどちらがおすすめかといえば、やっぱり出産前になります。出産をしたら育児が始まりますが、新生児から乳幼児の育児中は、自分が自由にできる時間はほとんどありません。

 

1日のほとんどは授乳とオムツ換えをしてますし、月齢ごとにやらなくてはいけないことも増えていきます。生活の大半は赤ちゃんが中心になるので、脱毛サロンはおろか、美容院に行くのも難しいでしょう。

 

ムダ毛を自己処理する暇もないですし、そもそもムダ毛のことを忘れてしまうかもしれません。出産前に脱毛をしておけば、とりあえずムダ毛は気にしなくていいので、こういった点から考えても脱毛しておくのがおすすめです。

 

脱毛期間中に妊娠したら?

 

もし、脱毛サロンに通っている間に妊娠をしたら、お店に連絡して一時的にストップしなくてはいけません。妊娠による休会に対しては、ほとんどの脱毛サロンが期間の延長などの対応してくれます。

 

ただし対応の内容はお店によって違うので、契約する前に確認はしておきましょう。ここで気になるのが、妊娠から出産までの長期間、施術をお休みして大丈夫なのかということですね。脱毛途中だと、皮膚内で成長の準備をしていたムダ毛が生えてきます。

 

また、妊娠中はホルモンバランスが変わるので、一時的にムダ毛が濃くなることもあります。しかし、脱毛の施術でダメージを与えた成長期のムダ毛は生えてくることはありません。長期間施術を受けなかったからと言って、一から脱毛をやり直す必要はないので安心してください。

 

出産後は、生理の周期が安定して、母乳による授乳が終われば脱毛が再開できます。ですが無理に再開すると肌トラブルが起こる可能性もあるので、自分の体調が落ち着いてから再開するようにしましょう。

【注意】ブライダル脱毛で騙されるな!現場で起こる悲劇とは?